夢のなかの猫の行動で夢占いの結果は変わります!7のケースを解説

夢に出てくる猫の行動で夢占いの結果は変わります!7のケースを解説

友達や家族とどのような夢を見た、という会話をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

単純にそうなのか、と思う人が多いと言われているのですが実は夢には何かを暗示する力があるのです。

夢と言っても楽しいことや辛いことなど様々にありますが、動物の夢を見る人も多くいます。

その中でも、特にペットを飼っている人はその夢を見ることが多いでしょう。

そうなると、猫や犬の夢を見るのではないでしょうか。

夢はこれまでの人生の中で、自分が経験したことのあることしか出てこないと言われています。

そのため、猫や犬の行動に関する夢を見ることになるのです。

ここでは、猫の夢の暗示について紹介します。

行動で異なりますが、全般的には良い夢で人間関係が良くなる前ぶれだとも言われています。

猫になつく・なつかれる夢は運気の上昇を暗示しています

猫になつく、なつかれる夢は運気上昇を暗示しています。

そもそも猫の態度はその人自身の運気を表していますので、なついている程度が大きければ大きいほど運気の上昇も大きいと言えます。

上述の通り、猫の夢は人間関係を表していますので今後人間関係で何か良いことが起きるかもしれません。

ただし、運気上昇に満足して油断した行動や発言をすると、反対に嫌われる可能性もありますのであくまでもリスクの高い行動や発言はしないようにして、周囲の人と関わることが大切です。

猫に噛まれる夢は人間関係のトラブルを暗示しています

猫に噛まれると、非常に痛いです。

そのため、このような夢を見た場合には人間関係で何かしらの痛い思いをすることになります。

例えば、今まではとても仲が良かったのに急に悪くなったということや、信頼していた人に裏切られるなどです。

ただし、これらは手や指を噛まれた場合の暗示です。

仮に足を噛まれると仕事運や金運の低下を暗示していますので、いずれにせよ噛まれた夢を見たら今まで以上に慎重に行動する必要があります。

猫が逃げる夢は運気の下降を暗示しています

猫が逃げると、運気そのものも逃げることになり悪いことが起こる可能性があります。

運気といってもこれからのことというよりも、自身が抱いている夢や希望が遠く離れてしまうことです。

逃げる距離が自分より近ければ、運気もそこまで離れてはいきませんが見えないくらい遠くに逃げるようなことがあればかなり危険かもしれません。

この夢を見たからと言って落ち込むのではなく、気持ちを切り替えることが大切です。

猫がしゃべる・話す夢は開運の糸口を暗示しています

実際には猫はしゃべりませんが、夢の中ではしゃべることもあります。

招き猫があるように、猫は場合によっては福を招いてくれる存在でもあるのです。

そのため、猫がしゃべる夢には何かしらの開運のヒントが得られることを暗示しています。

例えば、庭を掘ってみろ、などと言われて掘ってみるとお宝が出てきたという具合です。

猫がしゃべることに満足せず、何を言っていたのかをはっきり覚えておくようにしましょう。

猫が家に入ってくる夢は家族間のトラブルを暗示しています

猫が家に入ってくる夢は、家族間のトラブル発生を暗示しています。

トラブルと言っても多くの場合、女性が関係することが多いと言われています。

浮気などもそうですが、近所の女性に面倒をかけられた、なども該当します。

自分達は関係なくても、女性のトラブルに巻き込まれる可能性も少なくありません。

そのような時には、感情的に対応するのではなくあくまでも冷静に、家族や当該人物と話し合うようにしましょう。

猫に威嚇される夢は警戒心を持つ人が現れることを暗示しています

猫に威嚇される夢は、自身に対して警戒心を持っている人がいることや今後現れることを暗示しています。

日常生活だけでなく、仕事の中でこのような人が出てくる可能性が高いでしょう。

猫に威嚇される夢を見た場合には、まずは自分が普段からどのような振る舞いをしているか、知らず知らずのうちに誰かを傷つけていないかどうかを考え直してみる必要があります。

猫に舐められる夢は異性に好意を持たれていることを暗示しています

実際に猫に舐められたことがある人ならば分かるかもしれませんが、自分のことを好きでいてくれると嬉しく感じるのではないでしょうか。

夢でも猫に舐められた場合、それは異性が自身に好意を持ってくれているというサインです。

両想いであればお互いの気持ちを確かめる手段にもなりますし、片思いであれば相手も自分のことを好きだということも分かるかもしれません。

思い切ってアプローチを仕掛けてみるのも良いです。

『猫の行動の夢占い』のまとめ

猫の夢は基本的には人間関係を暗示しています。

悪い猫の夢は人間関係も悪くなるでしょうし、反対になついてくれるなど良い猫の夢ならば嬉しいことが待っているかもしれません。

どのような夢であるにせよ、失望したり舞い上がるのではなく冷静に行動することが大切です。

タイトルとURLをコピーしました